2018年12月14日 (金)

《欧州トップニュース》

《ドイツ》

  • 11月のインフレ率、2.3%に鈍化=食料品が押し下げ要因−統計局
  • 主要2経済研、ドイツ成長率予想を下方修正=自動車産業が押し下げも
  • VW小型商用車の1〜11月世界販売0.1%増=前年水準に持ち直し
  • 11月のBMWブランド世界販売1.6%増加=米国は0.7%減
  • TUI、18年度は増収増益=クルージングなど好評
  • 11月のフランクフルト空港利用客4.7%増加=長距離路線の利用活発

《コラム・リポート》

  • 【SCHEDULE】予定
  • 【特派員リポート】EU、夏時間廃止を先送り=混乱懸念、調整不足を露呈 ブリュッセル支局 岩田 馨
  • 有人試験飛行で宇宙到達=民間旅客搭乗へ前進−ヴァージン社
  • 【政界・深層海流】安倍長期政権の秘訣 政治ジャーナリスト 田崎史郎

《EU・ECB》

  • 日欧のWTO勝訴確定=ブラジル優遇税制「協定違反」
  • 資産規模、しばらく維持=ECB
  • 再投資、同一国の国債が原則=ECB
  • ECB総裁声明全文
  • ユーロ圏成長率、21年に1.5%に減速=物価は1.8%に加速−ECB予測

《日産・ルノー》

  • ルノー、ゴーン会長の留任決定=中間報告で「報酬問題なし」
  • 仏政府、ゴーン後継選び着手=トヨタ幹部も候補−ロイター報道
  • 日産、ルノーに不正情報を提供=ゴーン容疑者の解任促す
  • 日産、ゴーン容疑者の姉提訴=不当利得でブラジル裁判所に
  • 提携強化、納得いく議論を=日産とルノーに−世耕経産相

《英国》

  • メイ首相、拡大解釈を要求=EU離脱案で窮状直訴
  • クリスマス前の採決見送り=EU離脱合意案
  • 英政府、日産自動車への「密約」書簡の公開拒否
  • レディオヘッドらロック殿堂入り

《フランス》

  • 仏政府、抗議デモの自粛要請=銃乱射テロ受け
  • 18、19年成長率予想を1.5%に下方修正=デモ長期化の影響懸念−中銀
  • トタル、豪LNG事業の権益4%売却=国際帝石に16億ドルで
  • 米フォード、ブランクフォール工場の生産停止へ=ルメール財務相は決定を非難

《その他欧州》

  • 三菱UFJ銀、イタリア貿易促進機構と業務提携=顧客への情報提供を強化
  • IHIなど2社、伊建設会社に買収提案=関係筋
  • 伊とEU、19年予算案で合意間近
  • スイス中銀、政策金利据え置き=マイナス金利維持
  • ノルウェー中銀、金利据え置き=「来年3月に利上げ」

《COP24》

  • 閣僚が脱石炭呼び掛け=カナダ、英など−COP24
  • 先進国と途上国、譲らず=パリ協定運用ルールめぐり−COP24

《ロシア・旧ソ連》

  • 外国軍撤退要求「考慮の必要」=平和条約交渉でロシア外務省
  • ロシア・ガスプロム、LNG事業で伊藤忠と覚書署名
  • ロシア女スパイが司法取引=米共和政権との「裏ルート」画策

《Japan/World Today》

  • 自動車、住宅減税を拡充=19年度税制改正大綱決定−与党
  • 景況感、横ばい=貿易摩擦の影響懸念−12月日銀短観
  • 危険運転認定、あおり運転の男に懲役18年=東名夫婦死亡事故−横浜地裁

《マーケット情報》

  • 三菱UFJ銀行直物為替公表建値 12/14
  • 円相場、113円45〜45銭=14日午後2時現在−東京市場
  • 米国市場サマリー(13日)
  • 〔ロンドン外為〕円、113円台後半(13日)
  • 〔ロンドン株式〕ほぼ横ばい(13日)
  • 〔フランクフルト株式〕小幅安(13日)
  • 〔ロンドン金〕小反落(13日)
  • ロンドン原油(13日)
  • LME非鉄相場(13日)
  • 〔ロンドン海運市況〕バルチック・ドライは+12の1365で終了(13日)
  • 〔ユーロ圏金融・債券市況〕ポルトガル・アイルランド利回り低下(13日)

《人事・訃報》

  • モーリタニア大使に江原氏
  • 三井住友FG次期社長に太田氏=国部氏は会長−19年4月
  • ブリヂストン社長に江藤氏=来年1月1日付
  • 和田勝義氏死去(元日本工営社長)

《スポーツ》

  • 足すくわれたユーベ=ロナルドは泰然−サッカー欧州CL
  • 南野のザルツブルク、6戦全勝=サッカー欧州リーグ
  • 悔しがる南野=欧州サッカー・ザルツブルク
  • W杯ジャンプ男子、2月に代替開催
  • 佐藤は1回戦敗退=スノーボードW杯

《新聞各紙から》

  • 東京各紙朝刊(14日)

《お知らせ》

  • 新機能追加のお知らせ

《欧州トップニュース》

英の懸念解消へ声明=離脱案再交渉は拒否−EU首脳会議

 【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)は13日、ブリュッセルで開いた首脳会議で、英国のEU離脱合意案をめぐり、懸案の英領北アイルランド問題の解決策が見つかるまで英国がEUに実質的に部分残留する措置は「一時的なものだ」と明確化する声明を採択した。無期限残留につながるという英国内の懸念に配慮を示し、英議会での合意案承認へメイ英首相を援護する狙いだ。...

【目次へ】