2018年6月22日 (金)

《トップニュース》

《華南・香港》

  • BYDのMPV「宋マックス」、売れ行き好調=既に10万台突破
  • 平安好医生などランクイン=米フォーブス「中国イノベーション企業50社」
  • 招商局港口、深セン赤湾が株式取得=集団再編の一環で−広東省
  • 今年の広州経済は安定成長=経済発展青書発表−広東省
  • 広州市初の「一帯一路」投資企業連合会が発足=広東省
  • 広東鴻図科技、湖北省のNEV産業向け基金に出資
  • 復星医薬、診断薬販売の迪会信に出資=販路拡大狙い−上海市
  • 小黄狗環保、スマートごみ箱の設置拡大=出資受け入れで−広東省
  • 小米、7月9日に香港上場へ
  • 5月の香港CPI、2.1%に加速=1〜5月は2.3%−統計局
  • 香港の民間企業就業者、1.1%増=18年3月統計
  • 経済114団体、MPF見直し労使合意を拒否=香港
  • おむすび販売の華御結、出店加速=今後2年で200店舗目指す−香港
  • アルパイン、会社提案可決=統合めぐりファンドと対立−株主総会
  • 中国入管設置の条例案めぐり司法審査申し立て=元議員2人−香港
  • アモイの医薬卸会社、四川の販売会社買収

《自動車》

  • 負傷者情報、車が自動送信=事故時の救命、迅速対応−トヨタ・ホンダ

《コラム・リポート》

  • 【ASIA穴場スポット】「マレーシアのウユニ塩湖」スカイミラー
  • 【莫邦富の「以心伝心」講座】第495回「好学不厭」

《上海・華東》

  • 放射線医薬品の中国同輻に出資=香港上場に合わせ−上海医薬
  • 上海ディズニー、初のマラソン大会開催へ
  • 井神塩化、塩販売2社を傘下に=一貫体制強化−江蘇省
  • 長安汽車、南京でNEV工場着工=200億元投入
  • 蘇州市、初の地下汚水処理工場に着工=江蘇省
  • 科大訊飛、中国外文出版発行事業局と提携=安徽省

《四川・中西部》

  • 千禾味業、しょうゆ増産へ=社債で資金調達−四川省
  • 湖北省、年内に年産9万トン以下の炭鉱閉鎖

《中国・経済》

  • 中国電機業界からの受注、ピークの6分の1に=スマホ製販不振−5月工作機械統計
  • 中国に相次ぎ新路線=北朝鮮の高麗航空
  • 5月の世界アルミ生産、544万1000トンに増加=IAI
  • インド綿花、中国向け輸出急増も=米国産への関税措置で
  • 子ども向けオンライン英会話のVIPKID、5億ドル調達=北京市
  • 高速道「大7環」、完成近づく=北京市
  • 初の文化創意産業パーク認定へ=北京市
  • 米ポリコムのTV会議システム販売へ=天津松江
  • 天津港保税区、航空物流業の発展で支援策=最高で1社に17億元
  • 大連市、20年までに「安心して消費できる都市」実現の目標
  • 黒竜江省、観光業発展のため850億円規模の産業基金
  • ドルボド・モンゴル族自治県、17年に漁業の平均純収入が過去最多に
  • 複合企業の山東博匯集団、青島に本社設立

《中国・一般》

  • 秋分を祝日化、「農民豊作節」に

《台湾》

  • イノラックス会長、「年後半からパネル供給過剰」
  • 台湾中銀、政策金利を1.375%で据え置き=8会合連続
  • 鴻海グループ、米ビジオに7.24%出資
  • 台湾の年金改革が決着=蔡政権の最重要課題

《その他アジア》

  • 「北朝鮮が米兵遺骨返還」=トランプ氏が演説で明かす
  • 北朝鮮芸術団、9月に米公演?=米朝が暫定合意−韓国紙
  • 北朝鮮対応で連携確認=安倍首相、米初代司令官と会談
  • タンチョン、中国・金龍バスを独占組み立て・販売=マレーシアで
  • タイ、電子廃棄物輸入を禁止=密輸急増に対応
  • 給油所併設の格安ホテル、年内に提携先決定=来年3〜5カ所開設−タイ石油
  • 来月6日に米・インド2プラス2

《Japan/World Today》

  • JFE製品などの関税免除=日本政府、全面除外を要請−米輸入制限
  • 米仲介サイト、違法民泊を掲載=数千件、架空の届け出番号
  • ギリシャ支援終了を協議=債務軽減検討−ユーロ圏会合

《人事・訃報》

  • 成長分野で企業の海外展開支援=生え抜き初の前田総裁就任−国際協力銀
  • 日本舞踏家の猿若吉代さん死去
  • ヒューバート・グリーン氏死去(米男子プロゴルファー)

《マーケット情報》

  • 三菱UFJ銀行 アジア通貨日報 2018年6月21日
  • 〔上海外為〕人民元、5カ月ぶり安値=企業ドル需要が下押し(21日)
  • 〔中国・香港株式〕上海2年ぶり、香港は半年ぶり安値=貿易摩擦を嫌気(21日)
  • アジア主要市場の株価指数(21日、カッコ内は前営業日比)
  • 上海メタル(21日)

《新聞各紙から》

  • 東京各紙朝刊(22日)

《トップニュース》

深セン市、「自由貿易港」建設目指す=20年末めど、香港と協力

 21日付の中国紙・深セン特区報(A3面)などによると、広東省深セン市は「自由貿易港」建設の試験地点となることを目指す。同省と香港、マカオで経済圏をつくる「ベイエリア」構想の下で、香港などと協力しながら、2020年末をめどに基盤を整える考え。市政府が20日公表した「深セン港利用促進の加速・発展に関する若干の意見」に盛り込まれた。深センが自由貿易港建設に言及したのはこれが初めて。...

【目次へ】