2017年10月20日 (金)

《北米トップニュース》

《コラム・リポート》

  • 【SCHEDULE】
  • 米女性記者殺害疑惑の将軍爆死=メディアセンター砲撃指揮か−シリア
  • 保険支払い2450億円=北中米のハリケーン・地震−3大損保・日本
  • 【特派員リポート】ベネズエラの政権側、露骨な選挙妨害=与野党対立、さらに激化へ サンパウロ支局 市川亮太

《米国経済》

  • 麻生財務相:日米FTA、「ペンス氏から強い要望ない」
  • 日米FTAをけん制=TPP復帰を要求−斎藤農水相
  • 米天然ガス在庫、前週比510億立方フィート増=EIA週報

《米国産業》

  • アマゾンの第2本社募集にラブコール=「70億ドル控除」「CEOを終身市長に」
  • ペイパル、7〜9月期は増収増益=携帯端末経由の取引大幅増
  • ゴールドマンCEO:フランクフルトの滞在、かなり増える=英EU離脱で
  • GMも生産から撤退=豪
  • シェブロン、イラク・クルド自治区での掘削作業を一時中断

《米国政治》

  • 遺族への電話「勇気ある」=ケリー首席補佐官が大統領擁護
  • 米議員、政治広告規制のSNSへの拡大提案=ロシア選挙介入疑惑で
  • トランプ大統領の護衛艦乗艦を検討=来月の来日時
  • 米韓軍事演習が終了=米空母、当面半島周辺に
  • 共和党が予算決議案を可決する=トランプ米大統領、19日の主なツイート

《米国社会》

  • カリフォルニア州の山火事、損失10億ドル超=保険局

《北朝鮮》

  • 「超強硬対応」また警告=北朝鮮、「布告なき戦争」と米非難
  • 米朝接触「予定なし」=日朝はあいさつ−モスクワ不拡散会議
  • 北朝鮮核問題、中ロは建設的役割を=米韓6カ国代表
  • 対北朝鮮、圧力を強化=「対応さらに検討」−EU首脳会議
  • 大型無人機で北朝鮮監視=12月に新部隊創設−韓国空軍
  • 小野寺防衛相、22日から比訪問=米韓国防相とも会談

《カナダ》

  • 携帯電話ロジャースCEO:iPhone8需要は「伸び悩み」

《中南米》

  • メキシコ、18年に新たな石油・ガス鉱区入札を検討=全3件に−規制当局
  • メキシコ・エネルギー当局者:OPECから減産延長打診されていない
  • 9月のブラジル新規雇用、3万4000人
  • ヌズマン前会長を保釈=ブラジル
  • ブラジルの深海プレソルト鉱区、来週に落札なければ再入札=国家石油庁

《衆院選》

  • 衆院選、22日に投開票=「安倍1強」是非問う−自民勢い維持】
  • 希望・立憲、野党第1党争い激化=主導権に直結
  • 深まらぬ財政再建論議=歳出改革、本丸に切り込まず−各党

《日本、その他のニュース》

  • 日経平均、14日連続上昇=高度成長以来56年9カ月ぶり−過去最長に並ぶ
  • 米原発、リスク判断が不十分=内部管理強化へ報告書−東芝
  • 商工中金、社長ら3人辞任へ=不正相次ぎ経営陣刷新
  • 銀行団、業績への影響注視=手元資金は確保−神鋼
  • 近未来の電動車披露=東京モーターショー、27日開幕
  • 天皇陛下退位、19年3月末有力=11月にも皇室会議
  • 英首相、通商協議入り訴え=離脱交渉停滞に焦り−EU首脳会議
  • 習氏の「新時代」、宣伝強化=ソフトパワーで結束図る−異論は排除・中国
  • 原発建設再開を勧告=文政権の政策に歯止め−韓国

《マーケット情報》

  • 〔ロンドン外為〕円、113円台前半(20日午前9時)
  • 円相場、113円32〜32銭=20日午後5時現在−東京市場
  • 米国市場サマリー(19日)
  • 〔中南米外為〕レアル、一進一退(19日)
  • カナダ・メキシコ・ブラジル主要株価指数(カッコ内は前営業日比)
  • 三菱東京UFJ銀行直物為替公表建値 10/20
  • 東京長期債利回り・債券先物
  • 東京金相場(20日・1グラム)
  • 東京株式市況(20日)14日続伸=業績期待で底堅く
  • 東証出来高・指数(20日、平均株価単位=円)
  • LME非鉄相場(19日)

《人事・訃報》

  • ハンガリー大使に佐藤氏
  • 西室氏、14日に死去=東芝が詳細公表−「多大な功績」と日本郵政社長

《スポーツ》

  • ドジャース、Wシリーズ進出=MVPはターナー、テーラー−米大リーグ・プレーオフ
  • ドジャース、投打に前年王者を圧倒=大リーグ
  • 殊勲の救援陣、5戦無失点=ドジャース、前年王者に隙見せず−大リーグ
  • ドジャースのヘルナンデス、大勝導く3発=大リーグ
  • カブス、打線振るわず=大リーグ
  • ダルビッシュは淡々=ドジャース−大リーグ
  • 大リーグ・談話
  • ヤンキース、投手陣充実=Wシリーズへあと1勝−大リーグ
  • レイダーズ3勝目=NFL

《新聞各紙から》

  • 米主要紙の朝刊から(20日付)
  • 東京各紙朝刊(20日)
  • 東京各紙夕刊(20日)

《北米トップニュース》

「低金利」「規制緩和」が焦点=次期FRB議長人事、最終段階−米

 【ワシントン時事】トランプ米大統領は19日、連邦準備制度理事会(FRB)の次期議長候補5人との面談を終了した。11月3日までに指名する見通しだが、選考に当たっては、政権が目指す高い経済成長を後押しする「低金利」と「金融規制緩和」に対する考え方が、焦点になりそうだ。...

【目次へ】