2018年10月16日 (火)

《北米トップニュース》

《コラム・リポート》

  • 【SCHEDULE】予定
  • 【有視界飛行】いつか来た道 時事通信解説委員・軽部謙介
  • 【中南米IN-DEPTH】フジモリ派後退も、先行きは混とん=ケイコ氏拘束後のペルー情勢 山形大客員教授 山◆(ヤマヘンに竒)眞二
  • 【早読み!週刊誌】ノーベル賞、慶事に水差す不協和音(10月8〜14日発売)

《米国経済》

  • メキシコ新政権の通商責任者、米国が鉄鋼関税問題でクオータ導入要求
  • 生卵、対米輸出解禁=農水省、和食普及に期待
  • 薬価、テレビCMで表示義務付けを−アザー厚生長官
  • 11月の米シェールオイル生産、日量771万バレルに増加=EIA見通し
  • 米原油在庫、前週比110万バレル増の予想=12日までの1週間−ロイター暫定調査
  • イラン原油輸出の完全停止目標、変わらず=市場への悪影響ない−米特別代表
  • イラン産原油輸出、さらに減少=11月4日の米制裁発動を前に
  • インド当局筋、米国との通商問題「おおかた解決」
  • TPP、来年1月にも発効=参加国へ日米TAG説明−茂木経済再生相

《米国産業》

  • REIT、シアーズ撤退に期待=改装と賃料上げ狙い
  • フェイスブック、中間選挙前に偽情報対策
  • ジンマー、「アップルウオッチ」で医療データ収集=関節置き換え手術で
  • スポーツ界もアレン氏追悼=NFL、NBAでオーナー

《北朝鮮関係》

  • 米の北朝鮮担当高官がロシア、欧州訪問へ
  • 北朝鮮「制裁継続は関係改善放棄」=米に解除要求

《米国政治》

  • 「先住民の血」鑑定で証明=ウォーレン氏、大統領に反論
  • 豪、エルサレムへの大使館移転検討

《米国社会》

  • ポルノ女優の訴え棄却=大統領「名誉毀損」に当たらず

《カナダ》

  • メキシコ経済相、カナダ鉄鋼関税への懸念表明=外相と電話会談−関係筋

《中南米》

  • 8月の経済活動指数、3.8%上昇=コスタリカ
  • 8月の製造業在庫指数3.5%上昇=チリ
  • 8月の工業生産15.5%増、雇用3.3%減=ウルグアイ
  • 合計特殊出生率2.9人、千人あたり出生数99人=ボリビア

《日本、その他のニュース》

  • 9月訪日客、5年8カ月ぶり減=関空閉鎖や北海道地震響く
  • 農水省、コメ輸出増へ「中国通」起用=元ハウス幹部を助言役
  • 安倍首相、欧州歴訪へ出発=自由貿易推進、各国に訴え
  • 統合新会社社長に木藤氏=創業家長男は非常勤取締役−出光・昭シェル
  • 日本食品、輸入再開へ正念場=選管が公民投票決定−台湾
  • EU、サバ漁参入へ=日本の漁獲量に影響も−北太平洋
  • 6〜8月の英失業率、4.0%の低水準続く=賃金上昇も加速
  • KYB、免震装置で改ざん=マンションや病院に使用−国交省が迅速な交換指示

《マーケット情報》

  • 〔ロンドン外為〕円、112円台前半(16日午前9時)
  • 円相場、112円10〜10銭=16日午後5時現在−東京市場
  • 米国市場サマリー(15日)
  • 〔中南米外為〕レアル、反発=ドル安で(15日)
  • カナダ・メキシコ・ブラジル主要株価指数(カッコ内は前営業日比)
  • 三菱UFJ銀行直物為替公表建値 10/16
  • 東京長期債利回り・債券先物
  • 東京金相場(16日・1グラム)
  • 東京株式市況(16日)反発=値頃感で買い
  • 東証出来高・指数(16日、平均株価単位=円)
  • LME非鉄相場(15日)

《人事・訃報》

  • 文科次官に藤原氏=不祥事辞職の後任
  • 仙谷由人元官房長官死去、72歳=民主政権の屋台骨

《スポーツ》

  • ドジャースが2敗目=前田は登板機会なし−米大リーグ・プレーオフ
  • パッカーズが3勝目=NFL
  • セは大瀬良、メルセデスが先発=17日からファイナルステージ−プロ野球CS
  • 村田、求められる完勝=WBAミドル級

《新聞各紙から》

  • 米主要紙の朝刊から(16日付)
  • 東京各紙朝刊(16日)
  • 東京各紙夕刊(16日)

《北米トップニュース》

麻生財務相、為替条項は財務相間で議論=米と具体的対話の事実なし

 麻生太郎財務相は16日の閣議後の記者会見で、トランプ米政権が日本との通商交渉で通貨安誘導を阻止する「為替条項」導入の考えを示したことについて、「ムニューシン米財務長官の発言は知っているが、具体的な対話が行われている事実はない」と述べた。...

【目次へ】