2018年12月14日 (金)

《シンガポール》

  • ヤマハ発動機、グラブと二輪配車事業で戦略的提携=1.5億米ドル出資
  • 地元飲食関係者に沖縄物流ハブ経由の新鮮日本食材をPR=県、ANAカーゴ、ヤマト運輸
  • 米KKRが初の社会的インパクト投資=ビル省エネ技術会社に4500万Sドル出資
  • 第3四半期の就業者、前期比1万6700人増=製造業で4年ぶり増加−改定値
  • チリクラブの「ジャンボ・シーフード」、IONオーチャードにオープン=国内6店目
  • グラブのウーバー統合、競争法違反=シェア50%超が抵触
  • OUELH、中国・深セン市に国際病院を整備=中国政府系複合企業と
  • OCBCバンク・マレーシア、フィンテック関連子会社設立=成長の原動力に
  • 〔アジア外為〕おおむね上昇=米中貿易摩擦に緩和の兆し(13日)
  • 〔東南アジア株式〕米中摩擦の緩和期待で上昇=バンコクは下落(13日)

《コラム・リポート》

  • 【ASIA穴場スポット】都心にオオトカゲ=バンコク
  • 【政界・深層海流】安倍長期政権の秘訣 政治ジャーナリスト 田崎史郎

《マレーシア》

  • グーグル人物検索、トップはナジブ前首相=資金流用疑惑で注目
  • 国内新卒者、学歴と職務のミスマッチに悩む=カザナ・リサーチ

《インドネシア》

  • EC最大手トコペディア、ソフトバンクなどから11億ドル調達=オフラインへの業容拡大に充当
  • 首都MRT、平日は1日284本運行へ=19年3月開業予定
  • ジャワ高速鉄道、開業目標22年に延期=国営建設会社

《タイ》

  • ASEAN議長国のタイ、第4次産業革命に対応=域内シームレス化目指す−商業省がセミナー
  • TPP11参加に必要な情報、不十分=現政権では決定困難−タイ商業省高官
  • タイの経済成長率を4.3%に下方修正=輸出の減少などで−ADB

《ベトナム》

  • 税務検査の遅れで滞納罰金支払い=外資系企業、不満強める
  • クラボウ、ベトナムに原糸・高付加価値生地の販社設立
  • JICA、紙幣用インクと混合ワクチンに理事長表彰=ハノイで授賞式

《インド・その他アジア》

  • NEC、インドでスマートシティ構築受注=首相100都市構想に対応
  • 拉致解決へ緊密連携=日モンゴル首脳が会談

《中国・香港・台湾》

  • パナホームズ、アジアで住宅開発=マンションに自社製品
  • 中国、カナダ人2人の拘束確認=ファーウェイ幹部逮捕で報復
  • 中国「貿易協議は順調」=米産品の輸入拡大を確認

《オセアニア》

  • 国際帝石、豪州LNGプロジェクト、イクシスの権益追加取得=66.245%に

《Japan/World Today》

  • 欧州中銀が量的緩和終了=利上げ視野、日銀置き去り
  • 110番通報に多言語対応=外国人支援策、実効性に課題−新在留資格
  • 日本郵政、米アフラックに出資=3000億円、収益多角化へ海外強化
  • 検査不正で4度目リコール=日産、14万台超を届け出−ブレーキやステアリング
  • 仏ルノー、ゴーン会長の留任決定=中間報告で「報酬問題なし」

《人事・訃報》

  • 三井住友FG次期社長に太田氏=国部氏は会長−19年4月
  • ブリヂストン社長に江藤氏=来年1月1日付
  • 第二地銀協会長に藤原名古屋銀頭取
  • 和田勝義氏死去(元日本工営社長)

《マーケット情報》

  • 三菱UFJ銀行 アジア通貨日報 2018年12月13日
  • 米国市場サマリー(13日)
  • 〔中国・香港株式〕政策期待で中国上昇=香港も続伸(13日)
  • 〔台湾株式〕続伸(13日)
  • アジア主要市場の株価指数(13日、カッコ内は前営業日比)
  • 東証出来高・指数(13日、平均株価単位=円)
  • 〔ロンドン海運市況〕バルチック・ドライは+12の1365で終了(13日)
  • 上海メタル(13日)

《新聞各紙から》

  • 東京各紙朝刊(14日)

《お知らせ》

  • 新機能追加のお知らせ

《シンガポール》

ヤマハ発動機、グラブと二輪配車事業で戦略的提携=1.5億米ドル出資

 【シンガポール時事】ヤマハ発動機は13日、東南アジア配車サービス最大手グラブ(本社シンガポール)と、インドネシアを中心とした東南アジア地域での二輪配車事業に関連した戦略的業務提携で合意したと発表した。ヤマハ発動機はまた、グラブに1億5000万米ドルを出資する。...

【目次へ】