2017年10月20日 (金)

《シドニー外為・株式》

  • シドニー外為(20日午前8時半)
  • 1米ドル=112円50〜60銭 1豪ドル=79円10〜20銭
  • S&P/ASX200指数(19日終値)
  • 5896.129(前日比5.652ポイント高)

《オセアニア》

  • NZ、9年ぶり政権交代へ=第3党が連立相手決定
  • 37歳、一躍時の人に=NZ首相見通しのアーダーン氏
  • NZ、17年度の対日牛肉輸出量は26%増=食肉産業協会
  • NZ先端技術企業の売上高、初の100億NZドル超え=調査会社
  • 豪ドミノ・ピザ、独ハロー・ピザ買収で合意=3200万ユーロ
  • 〔シドニー外為〕米ドルは112円台半ば=NZドル急落(20日午前8時半)
  • 〔シドニー株式〕7日続伸=米株高支援、中国GDP材料視されず(19日)

《日本など》

  • 東京株、13日連続で上昇=バブル期以来ほぼ30年ぶり
  • 首脳会談で圧力懸念=対米黒字、3期ぶり拡大−17年度上期
  • 連合、5年連続ベア要求=「2%程度を基準」−18年春闘
  • 日産、全車両の出荷停止=4工場で無資格検査継続−追加リコール実施へ
  • 日本ブランドへ影響懸念=日商会頭「一線越えた」−神鋼改ざん
  • 自動車業界、調査急ぐ=全体の確認には時間−神鋼データ改ざん
  • 住商など、企業向けVR事業を展開=自治体の観光PRにも
  • 貸し出し規制「必要ない」=銀行カードローン−全銀協会長
  • カードローンに年収上限=過剰融資批判受け−3大銀行
  • スーパーカブ、1億台=発売59年、世界生産−ホンダ

《中国・香港・台湾》

  • 「習氏思想」、党規約に=毛、トウに並ぶ権威確立へ−中国
  • 習氏側近がアピール=次期指導部入り有力候補−中国共産党大会
  • 外資系、7割に党組織=経営関与の可能性も−中国
  • 周小川・中国人民銀総裁、「近いうちに退任」

《インドネシア》

  • 自動車の排ガス規制、25年から「ユーロ5」に移行へ=環境省
  • 経営者協、労働法の解雇規定見直しを要望=企業の支払い負担を憂慮
  • 中銀、政策金利4.25%で据え置き=第3四半期は成長上向き予想
  • 国営ガルーダ航空、北スマトラ州シランギット−シンガポール直行便就航へ=28日から

《シンガポール》

  • 「ピーク前通勤無料制」など恒久化も=公共交通審議会委員長が示唆
  • SGX、米ナスダックと二重上場促進で提携=企業の資金調達と認知度向上を支援
  • エアアジア、シンガポール・チャンギ空港は第4ターミナルに移転=11月7日から−マレーシア
  • シンガポール、データセンターの信頼性で首位=アジア太平洋10カ国・地域−米不動産サービス大手調査

《北米》

  • 米大統領、イエレン氏と面会=パウエル氏有力か−FRB議長人事
  • 米FRBの総資産、103億ドル増の4兆4697億ドル=週間金融統計
  • 9月の米景気先行指数、0.2%低下=予想下回る−コンファレンス・ボード
  • グーグル系ベンチャーキャピタル、配車大手リフトに出資=ウーバーに対抗
  • トヨタ車が1、2位独占=米誌信頼性調査
  • トランプ米大統領、戦死者遺族への発言が波紋=「兵士なら覚悟していたはず」?

《欧州など》

  • 英首相、通商協議入り訴えへ=離脱交渉停滞に焦り−EU首脳会議
  • 対IS、シリア東部で最終攻防へ=油田地帯デリゾール焦点に
  • 恐怖の「国家」、劣勢の果て=ISの支配崩壊へ

《マーケット情報》

  • 〔NY外為〕円、112円台半ば(19日)
  • 〔ロンドン外為〕円、112円台半ば(19日)
  • 円相場、112円67〜67銭=19日午後5時現在
  • 〔米株式〕NYダウ、小幅続伸=4日連続の最高値(19日)
  • 〔NY債券〕長期金利、低下(19日)
  • 〔NY金〕4日ぶり反発(19日)
  • 〔NY石油〕WTI、5日ぶり反落(19日)
  • 東京長期債利回り・債券先物
  • 東京株式市況(19日)13日続伸=TOPIXは9日続伸
  • 東証出来高・指数(19日、平均株価単位=円)

《人事・訃報》

  • 次期会長に藤原みずほ銀頭取=全銀協
  • 英BP会長、退任へ

《新聞各紙から》

  • 米主要紙の朝刊から(19日付)
  • 東京各紙朝刊(20日)