2018年12月14日 (金)

《シドニー外為・株式》

  • シドニー外為(14日午前8時半)
  • 米ドル=113円50〜60銭 1豪ドル=82円00〜10銭
  • S&P/ASX200指数(13日終値)
  • 5661.600(前日比8.100ポイント高)

《オセアニア》

  • 豪、「重要鉱物」で米と合意文書調印へ
  • 豪水力発電が拡張へ=事業費45億豪ドル
  • 豪ソニック・ヘルスケア、米社買収=5.4億米ドルで
  • 豪ウエストパック銀の幹部報酬案、株主が否決
  • 国際帝石、豪州LNGプロジェクト、イクシスの権益追加取得=66.245%に
  • エネルギーのインディカ、豪鉱業会社の株式19.9%取得へ=産金事業へ参入
  • 〔シドニー外為〕米ドルは113円台半ば=豪ドルは82円近辺(14日午前8時半)
  • 〔シドニー株式〕小幅高=米中貿易摩擦緩和期待に(13日)

《日産関係》

  • 仏ルノー、ゴーン会長の留任決定=中間報告で「報酬問題なし」
  • 日産、ルノーに不正情報を提供=ゴーン容疑者の解任促す
  • 文書に「延期報酬」=退任後、額確定の意か−ゴーン容疑者事件・東京地検
  • 日産、ゴーン容疑者の姉提訴=不当利得でブラジル裁判所に
  • 検査不正で4度目リコール=日産、14万台超を届け出−ブレーキやステアリング

《日本など》

  • 日本郵政、米アフラックに出資=3000億円、収益多角化へ海外強化
  • 大陽日酸、米プラクスエアから合成ガス事業買収へ=468億円で
  • イラン原油再開「必ず実行できる」=月岡石連会長

《ファーウェイ・米中摩擦》

  • 中国、カナダ人2人の拘束確認=ファーウェイ幹部逮捕で報復
  • ファーウェイ問題「介入すべきでない」=トランプ氏に顧問進言−米紙
  • 中国「貿易協議は順調」=米産品の輸入拡大を確認
  • 中国は一層の車関税下げを=「15%以下に」と注文−トランプ米大統領

《インドネシア》

  • 石炭の国内供給量、11月末時点で1億トン超に=通年目標の83%相当−エネルギー省
  • 11月のセメント消費、前年比1.5%増の646万トン=業界団体
  • 大統領、バタム開発庁の解散決定=自由貿易地域、中央・地方の二重権限解消
  • 格安航空シティリンク、バニュワンギ−KL線に就航=19日から

《シンガポール》

  • 第3四半期の就業者、前期比1万6700人増=製造業で4年ぶり増加−改定値
  • ヤマハ発動機、グラブと二輪配車事業で戦略的提携=1.5億米ドル出資
  • 米KKRが初の社会的インパクト投資=ビル省エネ技術会社に4500万Sドル出資
  • OUELH、中国・深セン市に国際病院を整備=中国政府系複合企業と

《その他アジア》

  • プロドゥア、新社長兼CEOにザイナル氏=アミナル氏が退任−マレーシア
  • グラブのウーバー統合、競争法違反=シェア50%超が抵触−ベトナム
  • 新興コーヒーのラッキン・コーヒー、2億ドル調達=北京市

《北米》

  • 米財政赤字、48.0%増=対中制裁で関税収入倍増−11月
  • 11月の米輸入物価、1.6%低下=石油除き0.3%低下−労働省
  • 米小麦団体、日本市場縮小に危機感=貿易協定交渉での解決要請
  • 米天然ガス在庫、前週比770億立方フィート減=EIA週報
  • 米アップル、テキサスに新拠点=1100億円投資、第2の拠点に
  • 車の電動化はうまくいかない=GMを批判−トランプ米大統領

《欧州など》

  • 英議会の懸念解消が焦点=離脱案承認へメイ首相援護−EU首脳会議
  • 英首相、拡大解釈を要求=EU離脱案で窮状直訴
  • 欧州中銀が量的緩和終了=利上げ視野、日銀置き去り
  • 先進国と途上国、譲らず=パリ協定運用ルールめぐり−COP24

《コラム》

  • 【政界・深層海流】安倍長期政権の秘訣 政治ジャーナリスト 田崎史郎

《マーケット情報》

  • 〔NY外為〕円、113円台半ば(13日)
  • 〔ロンドン外為〕円、113円台後半(13日)
  • 円相場、113円38〜39銭=13日午後5時現在−東京市場
  • 〔米株式〕NYダウ、続伸=生活必需品などに買い(13日)
  • 〔NY債券〕長期金利、ほぼ横ばい=10年債利回りは2.92%(13日)
  • 〔NY金〕小反落(13日)
  • 〔NY石油〕WTI、反発(13日)
  • 東京長期債利回り・債券先物
  • 東京株式市況(13日)続伸=米株高で買い優勢
  • 東証出来高・指数(13日、平均株価単位=円)

《人事・訃報》

  • 三井住友FG次期社長に太田氏=国部氏は会長−19年4月
  • ブリヂストン社長に江藤氏=来年1月1日付
  • 鎌倉新書社長、清水会長が兼務=相木社長は退任−2月1日付
  • 第二地銀協会長に藤原名古屋銀頭取
  • 和田勝義氏死去(元日本工営社長)

《新聞各紙から》

  • 米主要紙の朝刊から(13日付)
  • 東京各紙朝刊(14日)