2018年8月17日 (金)

《ベトナムトップニュース》

  • 商工省、廃棄物の輸入・再輸出禁止品目を指定へ=環境省は実態調査
  • 中国ODA資金に強い懸念=高くつき事業の質も保証なし
  • 18〜20年の成長率6.71〜7.47%=首相経済諮問チームが3シナリオ策定
  • GI活用しコーヒーのブランド確立推進
  • 老朽マンション再建に障害=関連法が現実にそぐわず
  • 汚職・不正で265人処分=共産党、今後も「聖域なし」強調

《ベトナム経済・産業》

  • 4〜6月のベトナムスマホ市場、中国製がシェア4割に=国内ブランドは苦戦
  • ムーディーズ、ベトナム銀14行の格付け引き上げ=ソブリン格付けの引き上げ受け
  • 中国の鉄鋼輸出攻勢に保護策=米中摩擦の影響受け
  • 在外ベトナム人、国の発展に貢献=国家委員会ギ副委員長が称賛
  • ベトナム航空、上半期は87%増益=コスト圧縮努力が奏功
  • バンブー航空に誤情報の削除を指示=民間航空局「運輸業の許可なし」
  • グラブは「電子タクシー」に=ハノイのタクシー協会、不公平是正を請願
  • ハノイ市、スマートシティー化へ準備着々=先進技術を活用した行政システム構築急ぐ
  • ラッシュ時にバス専用レーン導入=ホーチミン市で計画

《ベトナム一般》

  • 利用者の満足度、ダナンが首位=主要3空港でアンケート調査
  • 健康保険証、来年半ばに電子カード化=ホーチミン市社保局
  • 生産地不明の化粧品2トン押収=ハイフォン市

《各地のベトナム関連ニュース》

  • 金正男氏殺害事件、来年2月まで公判続行=政治的暗殺排除せず−マレーシア高裁
  • タイ電力ガルフ、ベトナムで太陽光と風力の発電事業=地元実業家と共同投資
  • べトナムの太陽光発電所を取得=上場スームサーン−タイ

《ベトナム経済資料》

  • ベトナムのドン・金相場(8月16日)

《コラム・リポート》

  • 【ASIA穴場スポット】都心でコブラ体験=バンコク
  • 【ASEAN経済統合の実像】(第112回)次のステージに向けたタイ自動車産業の課題(後編) 国士舘大学政経学部准教授 助川成也

《ミャンマー・カンボジア・ラオス》

  • 対カンボジアでビザ制限拡大=下院選に「欠陥」−米国務省

《タイ》

  • 新規事業への巨額投資計画、取締役会承認を期待=PTT次期社長
  • 上場企業、第2四半期は前年比20%増益=計2600億バーツ
  • デジタル資産取引業者7社が免許申請=SECが名前公表
  • 素材SCG、社債100億バーツへ
  • 即席めんママ、製菓大手PBにTOB=サハグループが食品事業を統合
  • バンコク・エアウェイズ、上半期は4.5%増収

《中国・香港・台湾》

  • 22日から米中貿易協議か=打開は不透明−WSJ紙報道
  • アリババ、トルコ電子商取引のトレンドヨルを買収=中国
  • 中国・美団、香港証取で上場審査開始へ=調達額、最低40億米ドルに縮小か−IFR
  • 香港コンテナ取扱量、過去10年で13.5%減少=政府リポート

《シンガポール》

  • 高品質コーヒー店「%アラビカ」、4カ月後にシンガポール進出=アラブストリートで開店
  • 疑惑のジェット機確認=マレーシア政府系ファンドで購入か

《マレーシア》

  • ゴムの最低価格引き上げを検討=第1次産業副大臣
  • 工場に太陽光利用の乾燥施設=液体のリサイクルの可能性を探る

《韓国・北朝鮮》

  • 年1万人の青少年交流を=対日作業部会が提言−韓国

《その他アジア》

  • 比大統領、中国に不快感=南シナ海の軍事拠点化
  • インドルピー、対ドル最安値更新=トルコ通貨危機が重し

《日系企業のASEAN進出速報》

  • 日系企業のASEAN進出速報

《自動車・二輪》

  • マツダ、7月販売は62%増の6362台−タイ
  • 高級セダン「レクサスES」、タイで発売=10年間のHV保証
  • 悪路の走破性に優れた新型SUV「テラ」を発表=17日から予約開始−タイ日産
  • 7月の新車販売、前年比41%増=生産は25.5%増‐MAA・マレーシア
  • 上場民営自動車メーカー力帆、資金繰りが悪化か−中国

《Japan/WorldToday》

  • 対米黒字縮小も火種残る=自動車輸出減は一時的−7月貿易統計

《マーケット情報》

  • アジア主要市場の株価指数(16日、カッコ内は前営業日比)
  • 三菱UFJ銀行直物為替公表建値 8/16
  • 上海メタル(16日)

《予定》

  • きょう(17日)の発表行事予定

《新聞各紙から》

  • 東京各紙朝刊(17日)

《ベトナムトップニュース》

商工省、廃棄物の輸入・再輸出禁止品目を指定へ=環境省は実態調査

 【ハノイ時事】ベトナムのチャン・トゥアン・アイン商工相は、鉄やプラスチック、紙類といった廃棄物の海外からの搬入を制限するため、輸入および再輸出を禁止する品目を定めるよう関係部局に指示した。ベトナム・ニュース紙(電子版)が16日伝えた。...

【目次へ】