2020年9月29日 (火)

《欧州トップニュース》

《英国》

  • 英中銀副総裁:政策金利、下限は0.1%との認識=マイナス金利検討は義務
  • 英豪系リオ、パプア銅山の環境汚染で協議の用意
  • 企業統制庁、BNG関連会社も調査=英サッカーチーム買収検討で注目-シンガポール
  • 米エクソンモービル、入札者リスト絞り込みか=マレーシア資産売却で
  • SCB、国際送金の新サービス=英グアバペイと提携―タイ
  • ANA、11月の国際線86%減便=羽田―シンガポールは再開

《コラム・リポート》

  • 【SCHEDULE】
  • 【早読み!週刊誌】「仕事師内閣」の行方(9月21~27日発売)
  • 【特派員リポート】アラブ追随、今後は=対イスラエル国交正常化 カイロ支局 鈴木克彦

《EU・ECB》

  • ラガルドECB総裁:ユーロ圏のインフレ率、今後数カ月はマイナスの見通し
  • ラガルドECB総裁:理事会内の意見の相違は健全=欧州議会経済金融委で発言
  • ECB、「QEのグリーン化」検討可能=シュナーベル専務理事
  • 欧州委員の隔離、3人目=コロナ感染者と接触

《ドイツ》

  • 独首相、ナワリヌイ氏を見舞い
  • 反政権のノーベル賞作家出国=欧州での行事に参加へ―ベラルーシ
  • 中国に1.8兆円投資=電気自動車事業で―VW
  • アウディと一汽集団、EV製造の合弁会社設立か=中国
  • ベルリンに少女像設置=韓国系団体、独で公共の場初

《フランス》

  • 仏LVMH、米ティファニーを逆提訴=買収撤回で泥仕合

《その他欧州》

  • カタルーニャ州首相が失職=独立派は反発―スペイン最高裁
  • ノルウェーのエクイノール、北海油田開発に20億ドル
  • 洋上風力「九州以外にも」=商社や電力・ガスと提携視野―豪マッコーリー
  • 乗員十数人がコロナ感染=封鎖解除後初のクルーズ船―ギリシャ

《ロシア・旧ソ連》

  • 大国思惑も絡み解決困難に=アルメニアとアゼルバイジャン対立
  • 戦闘の死者、90人超える=アルメニアとアゼルバイジャン
  • 紛争にシリア人戦闘員か=トルコからアゼルバイジャンに
  • 「傭兵」撤収を要求=トルコ国防相、アルメニアに
  • アルメニアの「占領」が元凶=ナゴルノ紛争でトルコ大統領
  • トルコ・リラ、最安値更新=アルメニアとアゼルバイジャン交戦で

《国連・国際機関》

  • 20年の中国成長率、2%に=東アジアは低迷―世銀見通し
  • ゲオルギエワIMF専務理事:世界経済、見通し改善=中国と先進国が貢献
  • CO2削減・活用で協調=G20エネルギー相声明
  • G20首脳会議、オンラインに=議長国サウジが対面断念

《新型コロナ》

  • 米印ブラジルに4割超集中=コロナ、世界の死者100万人―対策めぐり政治対立も
  • 米社の治験計画差し止め=コロナワクチンで―当局
  • ペロシ米下院議長、230兆円に減額した新コロナ対策法案を提案=与党に妥協迫る

《米中関係》

  • 配信禁止「越権の可能性」=TikTok問題で米連邦地裁
  • TikTok規制迷走=禁止、提携ともに進まず―トランプ米政権
  • 香港議員らと面会に「中国の許可」=米外交官の活動制約
  • 米の対中関税めぐるWTO判断は「客観的かつ公平」=中国大使

《ほっとライン》

  • 〔ほっとライン〕EV知ってもらう=アウディ日本法人のフィリップ・ノアック社長

《Japan/World Today》

  • 来月4日まで欧州、サウジ歴訪=茂木外相
  • 第三のビール値上がり=たばこも、受信料は下げ―10月から暮らしこう変わる
  • 中国外相、10月来日で調整=「日米離間」警戒も
  • ファーウェイ制裁の影響拡大=米中対立、キオクシア上場延期
  • NTT、ドコモ完全子会社化協議=経営効率化で海外勢に対抗―携帯料金下げにも対応
  • 元秘書室長の証人尋問=司法取引合意、信用性焦点―ゴーン被告元側近公判・東京地裁
  • トランプ氏「何億円も納税した」=米紙報道に反論

《マーケット情報》

  • 三菱UFJ銀行直物為替公表建値 09/29
  • 円相場、105円50~53銭=29日正午現在-東京市場
  • 米国市場サマリー(28日)
  • 〔ロンドン外為〕円、105円台後半(28日)
  • 〔ロンドン株式〕続伸(28日)
  • 〔フランクフルト株式〕反発=米株高を好感(28日)
  • 〔ロンドン金〕4日ぶり反発(28日)
  • ロンドン原油(28日)
  • LME非鉄相場(28日)
  • 〔ロンドン海運市況〕バルチック・ドライは-13の1654で終了(28日)
  • 〔ユーロ圏金融・債券市況〕利回り低水準で推移=ECB内で意見対立(28日)

《スポーツ》

  • 南野は終盤に出場=イングランド・サッカー
  • バルセロナ白星発進=欧州サッカー
  • ジェノアで14人感染=伊サッカー
  • 西岡、2年連続2回戦へ=ティームも初戦突破―全仏テニス
  • 杉田は1回戦敗退=ナダル、2回戦へ―全仏テニス

《新聞各紙から》

  • 東京各紙朝刊(29日)

《欧州トップニュース》

英EU、離脱協定履行めぐり平行線=合同委

 【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)と英国は28日、EU離脱に関する国際条約「離脱協定」の履行を監視する合同委員会の会合をブリュッセルで開いた。EUは、英政府が英下院に提出した離脱協定の一部をほごにする法案が成立すれば「国際法違反になる」として問題部分を月内に撤回するよう改めて求めたが、英側は応じず、協議は平行線に終わった。...

【目次へ】