2019年6月17日 (月)

《トップニュース》

《産業》

  • 通信放送トゥルー、タニン会長が退任=息子スパチャイ氏が昇格
  • 鉄道の共通チケット、来年に遅延=バスは対象外か
  • 鉄道複線化で時速を120~160キロに引き上げ=タイ国鉄
  • 英会話「ウォールストリート」、来年中に国内28店舗に
  • 鶏肉GFPT、売上高の輸出比率が最大30%に拡大へ=日欧米向け好調
  • グラブ、タイの決済プロバイダー「2C2P」買収を協議=交渉は決裂
  • セントラル百貨店、8月にOTOP製品の即売会
  • 製糖コンケン・シュガー、第2四半期は減収減益=販売量低下などで
  • アモイタングステン、タイに硬質合金工場=福建省
  • MICEインフラや施設改善を政府に要望=新ビジネス需要に対応-タイ業界団体
  • 建設NWR、売上高目標を下方修正=政権交代で建設事業が中断
  • 新政権に農業部門へのてこ入れ要求=国内消費の喚起目的-タイ工業連盟会長
  • NESDC、米中貿易摩擦の観光産業への影響を懸念

《経済》

  • バンコク銀、モバイルバンキング改良=投資信託売買など新機能追加
  • 【タイ日系企業進出最前線】5件に促進権付与=3月12日のBOI小委員会
  • 【タイ日系企業進出最前線】30件に促進権付与=3月18日のBOI事務局レベル会議
  • 〔アジア外為〕総じて下落=バーツは上昇(14日)
  • 〔東南アジア株式〕大半が下落=中国の鉱工業生産の伸び鈍化で(14日)

《政治・社会》

  • タイ拠点、邦人15人再逮捕=10代女性から詐取容疑-警視庁

《コラム・リポート》

  • 【食彩WORLD】カフカも愛した「スビチュコバ」=チェコ・プラハの伝統料理
  • 【Thailand Market Insight】第592回 FOMCをはじめ中銀イベントに注目 三井住友銀行 アジア・大洋州トレジャリー部(バンコク駐在)宮野素子

《自動車》

  • 日産、ルノーのポスト増検討=株主総会にらみ配慮
  • VWグループ世界販売、5月は3.6%減の92万台=前年割れ続く
  • ベトナム初の「国産車」製造=ビンファスト、北部の工場で
  • 運転手の異変、AI検知=観光バスが自動停止-日野自

《ASEAN・インド》

  • 国際帝石のアバディLNG事業、基本合意書に調印=日本の投資では過去50年で最大-エネルギー省・インドネシア
  • 研究開発・職業教育行う企業の所得控除、近く規定公布=産業相-インドネシア
  • 最低賃金、7~8%の上昇要求=労働総同盟、2案提示-経営側は2%主張・ベトナム
  • 航空委、運航会社に手数料上乗せの説明要求=消費者保護規約違反の疑い-マレーシア
  • 住宅政策の規制緩和を=シンクタンクIDEAS‐マレーシア
  • GICとポリマー、ジャカルタでデータセンター建設へ=シンガポール
  • 通貨庁とロンドン市、金融センター間の協力強化で協定締結
  • インド、対米関税の来週引き上げへ準備=特恵打ち切り受け

《日本・世界》

  • 海外流出防止に本腰=ブランド果樹、中韓対策で-農水省
  • 利下げ時期焦点=18日から金融政策会合-米FRB
  • 世界経済のリスク点検=米中摩擦、中東情勢も注視-19、20日に日銀会合
  • 海洋プラ削減へ国際枠組み=「パリ協定」実施を再確認-G20会合
  • 海上輸送保険料10%引き上げ=タンカー攻撃で
  • 5月の中国鉱工業生産、17年ぶり低い伸び=景気減速懸念も
  • 「完全撤回」求め200万人デモ=逃亡犯条例改正、政府トップが謝罪-香港

《人事・訃報》

  • 駐香港マカオ米総領事にスミス氏
  • 相原隆氏死去(元日動火災海上保険〈現東京海上日動火災保険〉社長)

《マーケット情報》

  • アジア主要市場の株価指数(14日、カッコ内は前営業日比)

《東京各紙朝刊》

  • 17日の朝刊(都内最終版)

《お知らせ》

  • 訂正

《トップニュース》

タイのEV価格、3~5年後に100万バーツ以下に=協会が見通し

 14日付のタイ英字紙バンコク・ポスト(経済5面)によると、タイ電気自動車協会のヨサポン会長は、国内販売する電気自動車(EV)価格が3~5年以内に1台約100万バーツに値下がりするとの見通しを明らかにした。メーカー各社の競争激化や電池の国産化などにより安くなり、国内EV市場が拡大するとの見方を示した。...

【目次へ】