2020年9月30日 (水)

《トップニュース》

《産業》

  • オンデーズ、MBSに旗艦店=国内30店に
  • 旅行会社STAが破綻=大学生らに影響

《経済》

  • 通貨庁、債務返済猶予を延長か=関係筋
  • 中小企業先行き景況感、過去最低の46.3=コロナで不透明感
  • 〔アジア外為〕総じて底堅い=ルピアは下落(29日)
  • 〔東南アジア株式〕軒並み下落=月末、連休前で持ち高調整の動き(29日)

《政治》

  • 5Gで官民連携=雇用など1000人分

《社会》

  • コロナ感染、27人増=市中は1人
  • 石油投資詐欺事件で第1回弁論=4000人以上から1.8億Sドル集める

《各地のシンガポール関連ニュース》

  • 蘇州晶瑞、中古のASML製露光装置購入へ=江蘇省
  • ロシアの配車アプリ「インドライバー」が参入―ベトナム
  • グリーンパケット、地元IT企業の株式51%取得=支払い処理システム会社―マレーシア
  • エアアジア傘下ビッグペイ、デジタル銀行免許の取得目指す=他社との提携も視野―マレーシア
  • インドネシア株価急騰で売買停止が多発=9月は7件

《コラム・リポート》

  • 【世界穴場スポット】絶景広がる「翼の島」=英スコットランド

《マレーシア》

  • ジェトロ、台湾とのオンライン商談会=日系企業対象に11月11日から開催
  • マレーシアの20年GDP成長率、マイナス4.9%へ大幅下方修正=世銀報告
  • 新型コロナワクチンの商業展開・臨床試験で提携=ビンタイきんでんとIJN

《インドネシア》

  • インドネシアの20年成長率予想、最悪マイナス2%に下方修正=世銀
  • ニプロのカラワン工場で100人強感染=一時閉鎖

《タイ》

  • 日本のスタートアップ企業5社のタイ進出を支援=展示会出展など-ジェトロ・バンコク事務所
  • 8月の空港利用者数、79%減の257万人=国営AOT
  • 今年のタイGDP伸び率予想、マイナス8.3%に下方修正=世銀見通し

《ベトナム》

  • 7~9月期のGDP、2.62%増=新型コロナの影響続き11年以降で最低水準
  • 9月の小売売上高4.9%増=コロナの影響くすぶる中「持ち直しの兆し」
  • 新興企業育成目指し、10月5日に新政令施行=税金など多くの優遇

《インド・その他アジア》

  • 中国外務省、日米豪印外相会合を警戒=「第三国狙うな」
  • 日本支援事業中止を閣議決定=スリランカ親中政権

《中国・香港・台湾》

  • 「中国は核軍縮に参加を」=日本と連携して対抗―米高官
  • 香港、民主派議員の大半留任=3人は離任へ―世論調査は僅差

《オセアニア》

  • ブーゲンビル自治州、新大統領が就任

《ほっとライン》

  • 〔ほっとライン〕週2日は在宅勤務=新生銀行の工藤英之社長

《Japan/World Today》

  • NTT、ドコモ完全子会社化=4.3兆円で過去最大TOB―携帯値下げに前向き
  • 8月の国内生産、17.1%減=回復傾向もコロナ禍続く―自動車大手8社
  • 日ロ、「2島先行」再確認=首相、領土問題「終止符を」―プーチン氏と初の電話会談

《人事・訃報》

  • ドコモ社長に井伊副社長=吉沢社長は取締役―12月1日
  • 花王社長に長谷部専務=沢田氏は会長に
  • コメルツ銀、次期頭取にドイツ銀幹部を起用=1月に就任へ
  • クウェートのサバハ首長死去=91歳、親欧米堅持
  • 村山利雄氏死去(元日立造船社長)

《マーケット情報》

  • 三菱UFJ銀行 アジア通貨日報 2020年9月29日
  • 米国市場サマリー(29日)
  • 〔中国・香港株式〕中国、景気回復期待で上昇=香港下落(29日)
  • 〔台湾株式〕ほぼ変わらず(29日)
  • アジア主要市場の株価指数(29日、カッコ内は前営業日比)
  • 東証出来高・指数(29日、平均株価単位=円)
  • 〔ロンドン海運市況〕バルチック・ドライは+4の1658で終了(29日)
  • 上海メタル(29日)

《新聞各紙から》

  • 東京各紙朝刊(30日)

《トップニュース》

地上で機内食はいかが=SIAが新サービス

 【シンガポール時事】シンガポール航空(SIA)は29日、3種類の新サービスを提供すると発表した。超大型機A380機内での地上レストランを期間限定でオープンするほか、パイロットや客室乗務員のトレーニング施設見学ツアーを企画。機内食の宅配サービスも手掛ける。新型コロナウイルス流行に伴う旅客需要激減で余剰となる機材や労働力を少しでも有効活用し、航空ファンに楽しんでもらう考えだ。...

【目次へ】