2019年10月16日 (水)

《ベトナムトップニュース》

《ベトナム経済・産業》

  • 「バーゼルII」達成期限を先延ばしへ=中小銀行などに配慮-中銀
  • ベトナムの裾野産業、タイと比べ未成熟=最新技術への投資が不適切-見本市大手幹部
  • オンライン医療と保険の複合商品発売へ=ジオヘルスとバオベト
  • 農漁業での協力の重要性訴え=中国農相と会談-フック首相
  • 1~9月の貿易収支、71.5億ドルの黒字
  • ドラゴンキャピタル、PVパワー株127万株を売却=出資率4.99%に低下
  • ビナキャピタルの投資連合、PET樹脂製造大手に2140万ドル出資へ
  • ベトナム子会社の開業式典=きらぼし銀
  • テト期間向けチケット28万7000枚を販売=サイゴン鉄道
  • フェイスブックで写真コンテスト=観光を世界発信
  • 高速バスのWiller、ハノイ-タンホアの運行開始

《ベトナム一般》

  • 悪徳不動産業者に厳しい罰則を=専門家ら指摘
  • アオザイ着用で女性の日の観光地入場無料に=フエ市
  • オバマ夫人、12月にベトナム訪問=マレーシアでは演説

《各地のベトナム関連ニュース》

  • 犬肉50キロ密輸=ベトナム人3人、容疑で逮捕-大阪府警
  • 可立克、ベトナムにスイッチング電源工場=広東省
  • タイ容器BGコンテナ、5年後の売上高300億バーツ目標=事業多角化進める

《ベトナム経済資料》

  • ベトナムのドン・金相場(10月15日)

《コラム・リポート》

  • 【アジア風・大連だより】快適な地下鉄
  • 【ベトナム最新法務事情】(342)競争法分野の行政違反行為に対する制裁を定める政令 TMI総合法律事務所 日本国弁護士 ベトナム外国弁護士 小幡葉子 小林亮
  • 【特派員リポート】タイ、TPP参加急がず=連立発足で方針転換 バンコク支局 東敬生

《ミャンマー・カンボジア・ラオス》

  • シンガポール上場ヨマ、ミャンマーの再生可能エネ事業拡大へ=フィリピン企業とJV

《タイ》

  • 企業設立手続き、所要時間短縮へ=年内に2.5日に-商業省
  • 不動産データのバーニア、シリーズBの資金調達で1億バーツ=アユタヤ銀系VCなど主導
  • バンコクとノンタブリの官公庁、来月4~5日は休日=ASEAN会議に対応

《中国・香港・台湾》

  • 米産大豆、既に2000万トン=「買い付け加速」、協議妥結へ意欲-中国
  • 林鄭長官、16日施政方針演説=焦点は住宅問題-市民の不満解消狙い・香港

《シンガポール》

  • パナリット、初の海外拠点を日本に=人事情報を一元化
  • 独シーメンスと仏アルストム、鉄道の信号試験センター設置へ
  • フィリピンのメトロ・パシフィック、病院事業一部売却=KKR・GIC連合に

《マレーシア》

  • 18歳以下は全種類販売禁止で調整=電子たばこ規制法案
  • パソナ、人材戦略でセミナー開催=マレーシア工科大で11月7日
  • UMW、19年の自動車販売目標達成か=トヨタ車は12%増見込む

《韓国・北朝鮮》

  • 支持率下落、選挙に影響も=中道層離反し側近辞任-韓国大統領

《その他アジア》

  • 東芝エネルギーシステムズ、小型地熱発電設備を受注=21年3月に運転開始-インドネシア
  • 製造業分野で規制緩和へ=規定12本を廃止など-産業相・インドネシア
  • インドネシア、建設・設備工事分野で外資規制強化=ジェトロ

《自動車・二輪》

  • 自動車の鍵、スマホでOK=カーシェア想定し基準改正-国交省
  • VW、新世代エンジンを中国生産へ=来年12月めどに
  • 独BMW、パーツ配送センターを開業=世界で3カ所目-上海市
  • 長安汽車、1~9月は最大28億元の赤字を予測=中国

《Japan/WorldToday》

  • 世界成長、3.0%に下方修正=貿易摩擦響き危機後最低-IMF予測
  • 日銀、台風・増税影響を注視=景気判断、8地域で据え置き
  • ドイツ機械産業「リセッションの始まり」も=中国で経営悪化-VDMA
  • 不明14人の捜索急ぐ=死者74人、被害全容見えず-浸水徐々に解消・台風19号

《ほっとライン》

  • 〔ほっとライン〕挑戦する社員を応援=三菱UFJFGの三毛兼承社長

《人事・訃報》

  • 米グロース・エナジー会長にサンダース氏=エタノール生産者団体
  • 元社会党衆院議員の長谷百合子氏死去

《マーケット情報》

  • アジア主要市場の株価指数(15日、カッコ内は前営業日比)
  • 三菱UFJ銀行直物為替公表建値 10/15
  • 上海メタル(15日)

《予定》

  • きょう(16日)の発表行事予定

《新聞各紙から》

  • 東京各紙朝刊(16日)

《ベトナムトップニュース》

人材採用の環境整備など要望=ビンズン省幹部と対話集会-ホーチミン日本商工会議所

 【ハノイ時事】ベトナム・ホーチミン日本商工会議所(岡田英之会頭)は15日、ビンズン省当局との対話集会を開いた。参加した日系企業の関係者らは、省北部での工業団地の拡大に伴って難しさの増す人材採用をめぐり、労働者向け住宅などの環境整備を要望した。...

【目次へ】